最新オススメFX情報商材は
コチラです!

2012年01月22日

F3−Trader、販売再開

以前販売されていた、自動売買システムのFX情報商材

F3−Trader

が、販売再開されました。このサイトでも「好感触」とお伝えしましたが、第一期販売の3カ月間では、3180ドルを超える収益をたたき出したそうです。これは、販売ページに業者のレポートとともに掲載されています。1月はちょっと不調で、800ドルほど負けていますが、これもありのままに公表されています。

F3-Traderの魅力は、12ほどのEAを独自のルーティンで入れ替えながら自動売買するという、柔軟なトレードシステムにありますね。FX情報商材として売られている自動売買のシステムは、ほとんどが単体EAなので、この点は大きな違いです。

インフォーマンはかつて、ロジックのはっきりしたシステムトレードを理想と考えていましたが、現在はこの考えをちょっと改めつつあります。というのも、こうしたシステムは、トレードの学習には最適なものの、硬直化しているので、販売開始後、思うような実績を残せないことが多いと感じるようになったからです。また、実際の運用が時間的制約などから困難だという問題もありました。

なので、ポートフォリオの組まれた自動売買システムを使うことと、裁量(相場勘)を身につけることががベストなのではないかという結論に今はいたっています。その点で、F3-Traderは魅力的なFX情報商材だと思います。
FX情報商材レビュー!HOMEへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
FX情報商材レビュー!HOMEへ ★これ以前の記事は、トップページ左サイドバーの「新着記事」または右サイドバーの「FX 情報商材」メニューからお選びください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。