最新オススメFX情報商材は
コチラです!

2012年03月10日

『為替鬼コピートレード〜鬼式〜』3月12日(月)24:00で第一次募集終了

為替鬼さんの生トレードが、自分のパソコンでほぼそのまま再現できるというFX情報商材「為替鬼コピートレード鬼式」ですが、3月12日(月)24:00で第一次募集終了となります。直近の実績がメールで送られてきたんですが、以下のような数字で、ちょっとびっくりしました(失礼)。うちで検証中のEAにも、このくらいがんばって欲しいものです(笑)

03月09日  9usd
03月08日  4usd
03月07日  -1usd
03月06日  32usd
03月05日  37usd
03月02日  27usd
03月01日  8usd
02月29日  12usd
02月28日  8usd
02月27日  6usd
02月24日  24usd
02月23日  34usd
02月22日  38usd
02月21日  32usd
02月20日  19usd
02月17日  13usd
02月16日  44usd
02月15日  31usd
02月14日  23usd
02月13日  22usd
02月10日  15usd
02月09日  75usd
02月08日  21usd
02月07日  70usd
02月06日  31usd
02月03日  49usd
02月02日 144usd
02月01日  89usd
01月31日 149usd
01月30日 166usd
01月27日  58usd
01月26日  55usd
01月25日  6usd
01月24日  20usd
01月23日 131usd
01月20日  91usd
01月19日  -6usd

人気ブログランキング参加中です。クリック応援いただけると、とっても嬉しいです!
↓↓↓

2011年12月12日

鬼斬りFX 販売終了間近

新しいFX情報商材をチェックしてました。
↓↓↓↓↓
為替鬼の鬼斬りFX

インフォーマンが「FX攻略」に連載をもっていたころ、よく同じ雑誌でお顔を拝見していた為替鬼さんのFX情報商材です。

これはMT4上に売買サインが出て、それに従ってトレードするタイプのFX情報商材なのですが、この手のものには、一度出たサインが消えたり、損失が膨らんでいっても決済できず、ロジックが分からないので不安感だけが増大していくというものも多く、個人的には今まであまり好みではありませんでした。しかし、鬼斬りFXは、その点では安心でした。

まず、サインが消えたりすることはありません。また、販売サイトにもあるとおり、ぼんやりとですがロジックのベースは説明されていますし、5分足のドテン売買なので、やみくもに含み損が大きくなることも、インフォーマンが使っている限りではありませんでした。

独自インディケーターは、非常に興味深く、2週間ほどみた限りでは、精度も高そうです。アラート設定できるので、張り付いている必要もなく、決済は自動にすることもでき、特典の鬼クイックを使えばオーダーも素早く出せます。

といいことづくめなのですが、実績データは、販売ページのものを信用するしかなく、検証はできないですね。あと、この手のものでは避けられないのですが、サインがダンゴ状に連続して出ることもあり、そういうときは往復ビンタ的結果になります。しかし、そういうケースは、ここまで見たところではあまり多くなさそうでした。

販売終了が12月14日24時ということなので、一度販売ページだけでも覗いてみてください。サインを出す理論も、普通のテクニカルとは、ちょっと違っているので。

ところで、インフォトップでは販売終了してしまったFX情報商材のF3-Traderですが、インフォカートでは販売されています。こちらも好調なので、自動売買プログラムの中では良いと思っています。
FX情報商材レビュー!HOMEへ ★これ以前の記事は、トップページ左サイドバーの「新着記事」または右サイドバーの「FX 情報商材」メニューからお選びください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。