最新オススメFX情報商材は
コチラです!

2012年07月09日

FPnet(エフピーネット株式会社)さんのFX情報商材

ちょっと更新あいちゃいまして失礼いたしました。こんなことばっかり書いてますね。
最低週1では書くようにがんばりますので、ご容赦を。

さて、前回は「西原宏一のシンプルFXトレード」のことを書きましたが、このFX情報商材を提供しているFPnet(エフピーネット株式会社)さんは、この業界では老舗です。ちゃんと金融庁が定める投資助言・代理業の登録業者にもなっていまして、信用度も高いです。FX情報商材を購入するときは、会社概要・特定商取引法表示などで、このへんもチェックしましょう。自分は、代表取締役の松島修さんがFX情報商材を初めて出した頃から、FPnet(エフピーネット株式会社)さんとメールでやり取りさせてもらっていますが、とても真面目な会社だと感じます。

そのFPnet(エフピーネット株式会社)さんが、主力サービスの一つと位置付けているのが、「マーフィーの実践トレード・コーチング」です。マーフィー(柾木利彦)さんは、シティ・バンクで実績を残してきたディーラーですから、いかがわしいFX情報商材によく出てくる謎のカリスマ・ディーラーやミスター・エックス系の作者とは素性が違いますね。そのマーフィーさんが、自分のスキル、見立てを掲示板+メルマガで伝えているのが「マーフィーの実践トレード・コーチング」なのです。お試しもありますので、とりあえず販売ページをのぞいてみてください。

ちなみにマーフィーさんの取引手法については、「マーフィーの最強スパンモデルFX投資法を伝授」に詳しいので、これを読むと完璧です。自分に合うかどうかわからないという人には、書籍も出ていますので、とりあえずそれを読んでみてもいいでしょう。ちゃんとした出版社から書籍が出ているあたりにも、マーフィーさんの信用度が表れています。


人気ブログランキングに参加中です。
クリック応援、よろしくお願いいたします!
↓↓↓
2008年09月23日

クロス円をどこで買う?

FX相場は、上へ下への大騒ぎとなっていますね。自分はクロス円が下がったところで、長期保有ポジションを持ってみたいと思っているのですが、そういうときにはFX情報商材ではなく、日本最大のFX(外国為替証拠金取引)有料メルマガ・新イーグルフライが参考になります。

これは松島修さんが運営しているサービスで、松島さん本人が長期派なので、購読者用掲示板には「買いました」とか「XX円台前半が買い場」といった具体的なコメントが出てきます。今回の円高相場でも、すべて正解ではありませんでしたが、かなり良い判断がありました。ちなみに松島修さんは、ファイナンシャル・プランナーの最高資格であるCFP所有者で、資産運用全般に関するプロフェッショナルです。余裕資金をお持ちの方は、FX以外の使える知識も、このサービスで得られるでしょう。

松島修さんの会社が販売しているFX情報商材「マーフィーの最強スパンモデルFX投資法を伝授」を購入すると、新イーグルフライは無料で1か月ついてきますから、そちらからのぞいてみるのもよいかもしれませんね。マーフィーさんのFX情報商材は、一目とボリンジャーバンドなどを使う正攻法裁量手法を解説していますが、裁量系では比較的シンプルで、個人的に一番良いと思っています。

2008年08月02日

「マーフィーの最強スパンモデルFX投資法を伝授」のレビュー

今日はリクエストにお応えして新しいFX情報商材いってみましょー。
↓↓↓
「マーフィーの最強スパンモデルFX投資法を伝授」

これは、三和銀行、シティバンク、オランダ銀行などで、チーフディーラー、外国為替部長をつとめていた柾木利彦さんのFX情報商材です。柾木利彦さんは、為替の世界ではマーフィーさんとして知られていますね。FX業者の情報サービスや松島修さんの新イーグル・フライで名前を目にした方も多いことでしょう。2004年にマーフィーさんが始めたHP「マーケット・ホームルーム」は、古くからのFXファンにはよく知られています。

そんなマーフィーさんが、24年におよぶトレード経験から確立したチャート分析法を解説しているのが、「マーフィーの最強スパンモデルFX投資法を伝授」なんです。

このFX情報商材でキモとなっているのは、一目均衡表をアレンジしたスパンモデルですね。現在の状況が売りなのか買いなのか、判断しやすいように工夫されています。インフォーマンは一目派ではないのですが、ドル円など円がらみには有効だという噂も聞いていますので、この機会に使ってみようと思います。

続いて重要なのは、ボリンジャーバンドをアレンジしたスーパーボリンジャー。これはスパンモデルと一緒に使うようになっています。現在のトレンドと、その中でプライスがどういう位置にあるのか、これでチェックします

このFX情報商材の手法には裁量の入る余地がありますが、メカニカルなルールは明快で、事例もきっちり紹介されており、実践に際しては1か月間無料の有料掲示板で作者に直接質問できるので、理解に苦しむことはないでしょう。

相場に向き合う上で大事なことについても、コラム形式で紹介されており、大変参考になります。なにより、そのへんのFX情報商材と違って、しっかりしたキャリアのある方がまとめた情報商材なので、安心して読んでいられます。販売元が投資顧問助言・代理業に登録されているのもポイント高いですね。

システムトレードの商材ではないので、手法の習得には、それなりの時間がかかりそうですが、その労力をかける価値はありそうです。実際にマーフィーさんは相場の世界で生き残ってきた方であり、手法の優位性は、そこで証明されているのだと考えます。なので、個人的に裁量余地のある手法にはあまり好意的ではないのですが、良いと判断させていただきました。

FX情報商材レビュー!HOMEへ ★これ以前の記事は、トップページ左サイドバーの「新着記事」または右サイドバーの「FX 情報商材」メニューからお選びください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。